トップ

転職サイト・転職エージェント会員登録者数ランキング

仕事を辞めたい人の転職相談所

サイトマップ お問い合わせ

運営情報

仕事を辞めたい人の転職相談所00

仕事を辞めたい人の転職相談所01

仕事を辞めたい人の転職相談所02

転職サイト・転職エージェント会員登録者数ランキング

やはり断トツの1位は、リクナビNEXTとリクルートエージェント!

『仕事を辞めたい人の転職相談所』では、仕事や会社を辞めたい方へ向け転職に関する情報や仕事における悩みや不安を解消するための手段や方法、転職成功事例、転職失敗事例などをご紹介させていただいております。

当サイトを閲覧していただいた方の中には、当サイト管理人(現役キャリアコンサルタント)の考え方に共感をしていただき、毎月多数の方におすすめの転職サイトランキングや転職エージェントランキングを参考に会員登録していただいております。

本当にありがとうございます!!

当サイト管理人がプロ目線の厳しい基準で選定した転職サイトや転職エージェントの中で、最も会員登録社数が多いのは、転職サイトはリクナビNEXT。転職エージェントはリクルートエージェントです。

皆様に選ばれるのには、必ず理由があります。ここでは断トツ1位でもある転職サイト リクナビNEXTと転職エージェント リクルートエージェントの魅力やメリットについて再度確認をしてみましょう!

転職サイト・転職エージェント会員登録者数ランキング

圧倒的No1.転職サイト リクナビNEXTの魅力やメリットを再確認しよう!

リクナビNEXT 月間登録者数 約62人

1. 転職者の8割以上がリクナビNEXTに会員登録している!

転職者の8割以上が会員登録をしているリクナビNEXTは、転職・再就職者にとって転職成功するための必須のツールだといえます。実際に日本最大の転職サイトということもあり会員登録していないと、数多くの転職求人を把握することができませんし、会員登録している人と比べると情報量という点でも差をつけられてしまう要因になってしまいますので、必ず会員登録されることおすすめします!

2. 新着求人の数が他の転職サイトと比べても圧倒的に多い!

毎週1500社以上(毎週水曜日と金曜日更新)の大手・中小・ベンチャー企業の新着求人が寄せられています。寄せられている求人内容の一例は、株式会社明治座や株式会社本田技研工業、ロート製薬株式会社、株式会社博報堂、比較.COM、株式会社日本政策金融公庫、一般社団法人日本作業療法士協会、株式会社ドン・キホーテ、日本郵便株式会社、日本IBM株式会社、トヨタ自動車株式会社、株式会社NTTドコモ、株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ、武田薬品工業株式会社などです。

毎週1500社以上という新着求人の数は、他の転職サイトと比べても圧倒的に多いです!

このように毎週、日本を代表するような会社や地元密着型の中小企業の転職求人を確認することができるため、転職求人を確認しているだけでも今の世情を把握することができますよ。

3. 気になる条件で簡単に転職求人を検索することができる!

リクナビNEXTは、他の転職サイトと比べても転職求人の検索が非常に分かりやすいのが大きな特徴の1つです。希望の条件に沿った検索が可能で、勤務地や職種、フリーワード、雇用形態(正社員、契約社員、派遣社員、アルバイト、業務委託、FCオーナー)、スキル(営業、事務、企画、サービス、販売、コンサルタントなど)、こだわり条件(女性が活躍している職場、育休制度が利用しやすい職場、第二新卒歓迎、フリーター歓迎、語学留学経験が活かせる職場、学歴不問な職場など)などの細分化した条件で目的にあった転職求人を検索することができます。

4. 転職支援実績No.1のリクルートエージェントとの併用が簡単にできる!

転職サイトのリクナビNEXTと転職支援実績No.1のリクルートエージェントは、人材紹介業で日本一のリクルートが運営しています。そのため一度リクナビNEXTに会員登録をすれば、転職支援実績No.1のリクルートエージェントも簡単に追加登録することが可能です!

転職・再就職で失敗しないためには、転職サイトと転職エージェントの併用が非常に有効的です!転職エージェントを併用すれば、一般には掲載されていない非公開求人の紹介や業界トップクラスの公開求人の確認、転職のプロであるキャリアコンサルタントからの転職支援も期待できるため積極的に併用されることをおすすめします!

5. スカウトサービスが圧倒的に充実している!

リクナビNEXTは、匿名レジェメの登録で、企業からのスカウトを待つというスカウトサービスが非常に充実しています。スカウト登録者数は、約280万人以上。月の企業からのオファー数も700万通近くと、膨大な数のオファーが毎月届いています。

スカウトサービスは、基本的に匿名レジェメを登録すれば、あなたに興味をもった企業や転職エージェントからのオファーを待つだけです。そのため少しでも転職・差就職の可能性を高めるためにも、必ず登録しておきましょう!

6. 2015年オリコン日本顧客満足度ランキング 転職サイトNo.1

リクナビNEXTは、第三者機関でもあるオリコン株式会社が毎年行っている、オリコン日本顧客満足度ランキング転職サイト部門で1位を毎年獲得し続けてします。

第三者機関から毎年高評価を得ているということは、転職サイトとして大変信頼できるという証でもあります!二度と仕事や会社を辞めたいという会社へ就職しないためにも、このような転職サイトを徹底的に有効活用して転職・再就職を成功させていきましょう。

※リクナビNEXTに登録する魅力やメリットは、他にもあります。それは転職決定率が転職サイトの中でも一番であったり、転職成功ノウハウをサイト上から知ることや教えてもらうことができたり、転職活動の最適なタイミングを教えてもらうことができたり、リクルートキャリアが持つ独自のノウハウを活かして開発したグッドポイント(強み)診断を利用できたりします。

特にグッドポイント診断は、プロのキャリアコンサルタントの中でも本格診断ができると評判になっています。リクルートグループが総力を結集したプログラムですので、診断されてがっかりすることはまずありません。診断することにより自己の性格や向いている分野を客観的に知ることができるため、面接時に役立つこと間違いありません!そのためグッドポイント診断の利用だけでもよいので、リクナビNEXTに会員登録されることをおすすめします!

転職支援実績No.1リクルートエージェントの魅力やメリットを再確認しよう!

リクルートエージェント 月間登録者数 約34人

1. 転職エージェントの中でも転職支援実績が圧倒的No.1

リクルートエージェントは、日本の全ての職業紹介事業者の中で転職を実現させた実績が圧倒的なNo.1です。1977年から転職支援を行っており、累計約30万人以上もの方の転職・再就職を実現させています。

現在も優秀なキャリアコンサルタントの転職支援のもと、転職支援実績は他の転職エージェントを引き離して圧倒的な1位を継続し続けています!!

2. 100,000件以上の非公開求人を常に抱えている!

転職エージェントは、一人ひとりの求職者に対してキャリアコンサルタントが直接転職支援をするという仕組みで成り立っています。そのため求職者に対して最適な求人案件は、公開求人とせず非公開求人として抱えています。

転職エージェントに会員登録して、キャリアコンサルタントから転職支援を受けるということが確定をすれば非公開求人を紹介してもらうことができます。

非公開求人の内容は、各転職エージェントによっても異なります。リクルートエージェントは、人材紹介業で日本一のリクルートグループの総力を結集した非公開求人が揃っていることで有名です。

非公開求人の件数も、常に100,000件以上の非公開求人を抱えています!!

この件数を抱えているということは、日本全国の超大手、大手、中小、ベンチャー企業、各種団体、役所関係などと密接な連携がとれていることの証でもあります。

3. 土、日、祝日、平日の夜なども面談や相談をすることができる!

リクルートエージェントのキャリアコンサルタントは、他の転職エージェントが対応していない曜日や時間帯でも面談や相談をすることができます。

仕事や会社を辞めたいと感じて、在職中に転職エージェントを活用して転職活動をしたいという方にとっても、リクルートエージェントのこの対応は非常にありがたいといえるでしょう。

4. 半年以内の退職率が他の転職エージェント比べても圧倒的に低い!

リクルートエージェントを利用して転職・再就職を実現させた方の半年以内の退職率は、4%以下です!

この数値は、他の転職エージェントが約7~10%という事実と比較してもかなり低いといってもよいでしょう。

現在も優秀なキャリアコンサルタントの転職支援のもと、転職支援実績は他の転職エージェントを引き離して圧倒的な1位を継続し続けています!!

これだけ半年以内の退職率が低いのは、リクルートエージェントのキャリアコンサルタントが転職・再就職者の将来の活躍までを考えて転職支援をしていることの証だといえます。

5. キャリアコンサルタント一人ひとりの質が高い!

リクルートエージェントに在籍をしているキャリアコンサルタントは、業界最多の約400名です。

キャリアコンサルタントは、各分野に特化して転職支援をしています。グルーバル分野や金融分野、コンサルタント分野、経営幹部分野、営業分野、企画分野、事務分野、ITエンジニア分野、電気・機械系技術職分野、サービス分野などに精通しているキャリアコンサルタントが一人ひとりの求職者の状況にあわせた転職支援を実施しています。

また、前述のとおり多数の会社とのネットワークもあるため、その会社の人事担当者や役員、重役ともパイプがあります。

そのため相性の合う、優秀なキャリアコンサルタントと巡りあうことができれば、1人で転職・再就職活動をしているよりも間違いなく転職に成功する可能性が高まります!!

6. 全国各地に事務所があるため面談や相談がしやすい!

リクルートエージェントは、全国各地(北海道札幌市、宮城県仙台市、栃木県宇都宮市、埼玉県さいたま市、千葉県千葉市、東京都新宿区、東京都立川市、神奈川県横浜市、静岡県静岡市、新潟県新潟市、愛知県名古屋市、京都府京都市、大阪府大阪市北区と中央区、兵庫県神戸市、岡山県岡山市、広島県広島市、福岡県福岡市)にあるためキャリアコンサルタントと直接面談や相談がしたいという方は、大変便利です!

※リクルートエージェントの魅力やメリットは、その他にも多数あります。効果的な履歴書や職務経歴書の書き方アドバイスを受けることができる、面接マナーや面接での受け答えのアドバイスをしてもらうことができる、転職後の悩みごと相談にのってもらうことができる、年収アップなどの条件交渉も対応してもらえる、客観的な目線でのあなた自身の強みや特性の明確化できる、リクナビNEXTとの併用が簡単にできるなどの魅力やメリットがあります。

転職サイト・転職エージェント会員登録者数ランキング サイト別

『仕事を辞めたい人の転職相談所』でご紹介させていただいている、転職サイト・転職エージェントの月別登録者数ランキングをご紹介させていただきます。

この中でも圧倒的なNo1が、転職サイトではリクナビNEXT。転職エージェントではリクルートエージェントです。

ぜひ参考にして転職活動を勝ち抜いていきましょう!!

転職サイト会員登録者数ランキング サイト別

1位  リクナビNEXT
月平均  約62人

2位  @type
月平均  約26人

3位  ジョブセンスリンク
月平均  約23人

4位  はたらいく
月平均  約17人

5位  とらばーゆ
月平均  約10人

転職エージェント会員登録者数ランキング サイト別

1位 リクルートエージェント
月平均  約34人

2位 パソナキャリア
月平均  約19人

3位  DODA
月平均  約14人

転職サイト・転職エージェント会員登録者数ランキング まとめ

思い切って仕事を辞めても、また仕事を辞めたいと思うような理不尽な会社やパワハラ上司やモンスター上司のいる会社、精神的に辛い会社、仕事を辞めたい病になるような会社、うつ病になるような会社、人間関係で嫌な気持ちになる会社、パワハラやセクハラ、モラハラのある会社、仕事が辛い会社、多大なストレスを感じるブラック企業に入社してしまったら本末転倒です。

そうならないために一番大切なのは、優良な転職サイトや転職エージェントを活用することが何よりも大切です!!

転職・再就職後に後悔しないためにも、転職のプロが厳選した転職サイトや転職エージェントに会員登録して転職活動を行っていきましょう!!